認知症を予防する脳トレ

 

こんにちは♪

おけいこです。

 

あなたは、忘れっぽいですか?

 

私は小学生の頃、

よく忘れ物をする子でした。

 

兄弟姉妹や友達に借りたり、

休憩時間に取りに帰ったり、

 

ランドセル以外の手提げバッグなどは、

一旦イスに座ると置いたまま立ち去る

などもありました(笑)

 

先日なんて、

居酒屋の帰りに寄ったコンビニで

アイスを買い、

そこまで乗って行った自転車を

忘れて帰りかけました(笑)

 

あ、もちろん、

お酒は飲んでいない日の話です。

 

一人だけ自転車で行っておいて、

家族と一緒にコンビニを出て、

団体にまぎれて帰りかける、

っていう。。。

 

 

忘れっぽい自分を克服するために、

立ち去る時に振り返ること

メモを書くこと

を実践しています。

 

メモ取りは、

日常でも仕事でも

大いに役立ちます。

 

メモに書いておくことは

備忘録の役割もありますが、

書き出すことで、

覚えておかなくてすむ

つまり、

脳を他のことに使える

という

はあちゅうさんの記事を読んで以来、

浮かんできたことは

素早くメモに書き出しています。

メモに「書き出す」ことで、脳の容量に「空き」を作る

https://studywalker.jp/skillup/article/176780/

 

 

日常的なメモといえば、

やはり買い物リストです。

 

10月から消費税が10%に上げられてしまうので、

各スーパーがポイントセールを開催している間に、

食料品(8%のままだけど)も買おうと

メモにぎっしり書き出し

買い物へ行くと、、、

 

メモを忘れている

 

( 一_一)。。。

 

という、

忘れっぽい人あるあるw

をやってしまい、

 

記憶を頼りに

両手いっぱい買い込みました。

 

家に帰って、

留守番していたメモと答え合わせを。。

(笑)

 

9割近く買えていて、

我ながら感動(笑)

 

これはこれで、

脳の体操になり

認知症予防になる気がしました!

 

みなさんもやってみませんか?

 

もちろん、

メモを持って買い物に行った方が

効率が良いですが(笑)

 

 

加齢に伴う物忘れと

認知症とは違います。

 

 

脳も使わなければ衰える

 

と言われています

が、

認知症を予防する方法は、、、

 

現時点では

まだ見つかっていないようです

が、

認知機能鍛えておくことは

効果的なようです。

 

(参考記事)

認知症は予防できる?

https://info.ninchisho.net/mci/k60

 

まずは、

日々の生活の中でも

「認知症になりにくい」

と言われている習慣

いくつかあります。

 

  • 1.習慣

  • 2. 運動習慣

  • 3. 対人接触

  • 4. 知的行動習慣

  • 5. 睡眠習慣

 

脳トレだけではないんですねー!

赤ワイン

久しぶりに飲んでみようかな?

 

毎晩飲まれる方は

酸蝕歯に気を付けてくださいね。

 

そして、

鍛えると良い認知機能は、

  • エピソード記憶

  • 注意分割機能

  • 計算力

で、

 

メモを見ないで買い物するのは、

エピソード記憶を鍛える行動

になりそうですね!

 

新しいことにも

チャレンジしていきましょう♪

 

あなたは、

心身が喜ぶ生活を送っていますか?

 

明日も、あなたが

笑顔でいられますように♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です