失敗をどんどん体験しよう♪

Please watch an English video below.

 

こんにちは♪

おけいこです。

 

あなたは、

失敗した時、

どう感じますか?

 

 

無理。

 

 

生きている間に

失敗しないなんて

不可能

ですよね?

 

なのに、日本では、

人の失敗を笑う

風潮がある

ように感じています。

 

 

例えば、

英語を話せるようになりたいのに

完璧じゃないから

人前で話さない

 

しどろもどろの初心者を笑う。

 

日本の少年と

有名サッカー選手のやり取りを

ご存知ですか?

 

動画をご覧ください。

 

 

 

ポルトガル語で質問する少年を

笑う日本人の聴衆。

 

なぜ笑うの?

 

彼らの対応が不思議で仕方ない

クリスティアーノ・ロナウド選手が

尋ねます。

 

恥ずかしいのは、

しどろもどろの少年

ポルトガル語でしょうか

 

聴衆である大人の対応でしょうか

 

 

もし、彼らが

ポルトガル語をペラペラ話せたとしても、

初心者の人を笑う必要はない。

 

この、笑う風潮、

恥の文化のようなものが、

多くの日本人の挑戦を

ジャマしているように感じます。

 

失敗した

笑われる

 

 

おびえ、

挑戦前あきらめて

もやもや過ごしてしまう。

 

最終的にブレーキをかけているのは

自分自身なのですが。

 

社会がそういう雰囲気を

作っているところがある

と感じます。

 

 

また、

失敗してしまった。

 

数えるのは

ミスしたことばかり

うまくいっていることは

なぜかスルーしがち(笑)

 

 

失敗していけばいい。

 

失敗せずに

上達するなんて

無理ゲー(笑)

 

どんどん

失敗していけばいい。

 

自転車も

転んで転んで乗れるようになったし、

日本語も

数えられないほど間違えて

使えるようになったし。

 

 

挑戦する他人を見て

笑う時間があったら

自分のやりたいこと

貴重な時間

エネルギー使いましょう♪

 

失敗を恐れず

素直にチャレンジする人達が

実は

どこかうらやまし

なら、

そちら側に行けばいいだけ♪

 

先の少年の3年後。

 

 

分を信じて

努力すれば

夢は叶う

 

Your dream is gonna be possible.

 

日も、あなたが

笑顔でいられますように♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です