夏が来た! 良質な睡眠を得るコツは〇〇にあり!

 

こんにちは♪

おけいこです。

 

あなたは、毎晩

ぐっすり眠れていますか?

 

梅雨が明け、

いよいよ夏本番!

ということで、

 

あぁ、、、

寝苦しい季節

やって来ましたね。。。

 

私の場合、

食欲が落ちることはまずない(笑)

のですが、

 

蒸し暑い夏を乗り切るために

欠かせないのが

ぐっすり眠ることですね。

 

 

 

睡眠を妨害するものは、

いろいろありますが、

 

まずは、

寝る前の過ごし方

 

  • 遅い時間の食事
  • カフェイン、アルコールの摂取
  • 激しい運動
  • テレビ、パソコン、スマホなどの光を浴びる

 

 

それら以外にも、

寝つきを悪くする要因

として、

 

  • ストレス、心配事
  • 運動不足
  • 冷え性
  • 腰痛
  • 足がムズムズする症状

などもありますし、

 

 

睡眠中に覚醒する要因

としては、

  • いびき (口呼吸)
  • 歯ぎしり
  • くいしばり
  • 睡眠時無呼吸
  • 頻尿(糖尿病など)

などが挙げられます。

 

他にも

環境因子として、

  • 生活リズム
  • 室温
  • 寝具の素材
  • 騒音

などでしょうか。

 

結構、

たくさんありますね。。

 

(i・∀・)

 

 

あなたは、いくつ

心当たりがありますか?

 

 

あなたに該当項目がなくても

家族夜更かしして

近くで電気を点けていたり、

いびきをかいたり、

歯ぎしりをすれば、

 

そばで眠る

あなたの睡眠の質低下する

ことでしょう。

 

 

夏は睡眠中に

エアコンや扇風機も使うでしょうから、

騒音安眠を妨げる

可能性もあります。

 

私は,

耳栓をよく使用しますし、

アイマスク

アロマオイルもオススメです。

 

 

毎日、

良質な睡眠を取ることは、

私たちにとって

とても重要です。

 

(参考記事)

睡眠について(前編)
~睡眠の役割~

http://www.shinyuri-hospital.com/column/column_201803.html

 

睡眠について(後編)
~良質な睡眠を得るために~

http://www.shinyuri-hospital.com/column/column_201804.html

 

 

良質な睡眠は、

昼間のパフォーマンスにも影響します。

 

寝不足が続けば、

当然、

機嫌にも生活の質にも

影響が出ます。

 

そして、

肌の調子も変わってきます(涙)

 

 

(参考記事)

良質睡眠でキレイを保つ!
女性ホルモンがぐんぐんアップする快眠術

http://www.kose.co.jp/eterna_agingcare/aging/aging29.html

 

 

睡眠の質高めるには

呼吸の習慣、

口腔周囲筋の使い方も

大きく関係しています。

 

いびき歯ぎしり

睡眠時無呼吸がある方は、

軽視せずに

歯科医を含めた

専門家に相談してくださいね。

 

(参考記事)

無呼吸ラボ これで快眠! 良質な睡眠を取るための良いこと・悪いこと

https://mukokyu-lab.jp/nemuri/nemuri2.html

 

上記に挙げた生活習慣

あなたの安眠を妨げているようなら、

早速、今夜から

良い習慣に置き換えて

みましょう。

 

 

お金もかからずに

1人でもできますので、

試してみる価値ありです。

 

 

今夜も、あなたが

ぐっすり眠れますように♪

 

明日も、あなたが

笑顔でいられますように♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です