MFT (口腔筋機能療法) の目的

Please see the English version below.

 

こんにちは♪

おけいこです。

 

あなたの舌は、今、

お口の中のドコにありますか?

 

 

舌の位置は、

鼻で呼吸したり、

お口を閉じたり、

歯並びをキレイにする(維持する)

などにおいて

非常に大きなポイントになるものです。

 

 

あなたの舌の先が、

上の前歯の裏側の歯ぐき

に当たっている状態なら

正しいです。

 

つまり、

あなたの舌が

上あごにある状態。

 

リラックスしている時も、

何かを飲み込む時も、

舌は上あごにあること。

 

 

(ちなみに、

話も食事もしない時は、

上下の歯は全く当たらずに

口唇を閉じられるのが

正しい状態です)

 

 

MFT (口腔筋機能療法) の

トレーニングは、

舌の癖を改善する部分が

非常に大きいです。

 

 

MFT にはいろいろな目的がありますが、

Sarah Hornsby 氏は、

 

  1. 鼻で呼吸する

  2. 口を閉じる

  3. 舌を正しい位置に置く

  4. 正しく飲み込む

 

以上の4点が

自然にできるようになる

ことを目指しています。

 

The Four Goals Of Myofunctional Therapy

The Four Goals Of Myofunctional Therapy

 

 

誤った飲み込み方をしていると、

出っ歯隙っ歯を招いたり、

ほうれいせんをはじめとする

お口周りシワシワ顔

自分で作る

可能性がありますので

気をつけてくださいね。

 

 

お口ポカンの人は、

まず、

お口を閉じることから

始めてみてください。

 

 

その際に、

上あごに当てることを

意識してくださいね。

 

毎日続けると、

鼻呼吸習慣づいて

美男美女に!!

 

少し近づくと思います。

 

 

明日も、あなたが

笑顔でいられますように♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です